社員の声

藤代 紘彰
  • 慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒業
  • 東京電力にて送電部門の現場業務に従事。
  • 新規事業部門異動後は、ブロックチェーンを専門に担当。スマートコントラクトに関する、設計からプログラミングまでを経験。ブロックチェーン関連の国内外のスタートアップ企業への出向も経験。東京電力の様々な新規事業検討を担った。
入社までの流れ 前職の電力会社では、新規事業部門に属しておりました。その新規事業部門は業界としては珍しく、中途の方が半数以上を占めていました。 そんな自分の力で生きている方々がかっこよく、また頼もしく思えたため、いつか私もスタートアップにて自分の能力をつけたいと思っており、現在に至ります。 どういうことをしているか 現在、お客様(国内エネルギー事業者)のシステムコンサルティング業務を行いつつ、新規サービス立ち上げに携わっております。 最新動向・技術を取り入れつつ、新しいものに触れながらの提供になるチャレンジングな環境で、自分の成長が目に見えて感じられます。 また新規サービス立ち上げでは、前職の経験も生かし、また最新技術を取り入れつつ、ユーティリティ業界に改革を起こすサービスを考えております。こちらは近いうちにお披露目できるかと思いますので、今後にご期待していただければと思います。
私は大企業での4年ほどの経験が今生きていると感じており、大企業においても成長の機会はあると考えています。 しかし一方で昨今の社会の流れとして、クイック・柔軟にマイクロサービスを立ち上げられる人材の価値が高まっている状況を考えると、このサービスを立ち上げる力については一般企業よりも圧倒的に身につくため、その点に関してスタートアップで働くことをお勧めします。無論、新卒の方も大歓迎です!やる気があるのであれば、日本で一番の環境を提供できると考えておりますので、是非アークエルの門を叩いていただければと思います。所属社員は国内・海外の最新動向を分析しつつ、常に勉強ができる環境となっておりますので、3年で10年分の成長ができる環境です。皆様の経験を生かして、一緒に成長しましょう!